« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月27日 (木)

『キモチ』


キモチって何?

あなたのの今一番伝えたいキモチって何?


仕事のこと? 就職のこと? 友達のこと? 
恋愛のこと? あなたの夢?・・・・・


コレはただの表面。

肝心なとところは表面の一つ一つの中身。
掘り下げたものなんだよ。
芋のつるを追って辿っていくように。


うれしい。悲しい。楽しい。さびしい。・・・・


それが、つるに引っかかっているもの
『キモチ』なんだ。

いつもは土の中で隠れている。


見られたくない。 見て欲しい。
知られたくない。 知って欲しい。


時として全然見つけてもらえなくて・・・
そんな時には、隠れているか、自ら這い上がるか。
自己統制がキカナクナル前に。

キモチを表すこと、上手な人と下手な人。
意図的に表したり表さなかったりする人。
色々いると思うけれど

私は、時によって使い分けれる人でいたい。
つまり、うまい下手という問題ではなくて
状況によって操れる人。

だけど、、、
さすがにそれが出来ない時もあって
そして、表すことが良いともいえなくて
表さないことで楽な気持ちでいられる人も居て・・・
奥が深い。

そんな簡単に語れるものじゃない。
すべてを、言葉で表せるものじゃない。
だから人間ってキモチを伝えたくてたまらないときって
必死に体を使って自分を表現するんじゃないのかな?
自分が自分であるために。


そして、いつか。。。

私は、言葉が無くても自然にキモチをわかってあげられる人でいたい。

だから私は、

今日も青空の下、真正面から立ち向かっていきます。

私が私であるために。


THE END★


 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月23日 (日)

☆小説★

どーも♪
今日の福岡の天気は晴れでした。
日曜日、いかがお過ごしですか?

さてさて現在、長編時代小説を読んでいます。
松本清張の著書『逃亡』(上下巻)《光文社書庫》。



SeichoToubou






上下巻あるのですが、やっとのこさ上巻を読み終えました。

上巻だけで470ページちょっとありました。

ひぃー!

あまり、長編という長編を読まない私にとって今回は気合を入れて読んでいます。

あと下巻500ページ以上残っています。
もうひと踏ん張りです。

ところで、小説を読んでいて不思議なのが、1ページ、1ページ・・・1章、1章と進むごとにそのストーリーの世界の中に自分が入っていくという感覚。

ストーリーと同様に読む側の気持ちも盛り上がっていきます。

きっと、著者の策略というものにハマっている状況なんでしょうね。

いい意味でね。

そして、こういう時って時間を忘れてストーリーに夢中になっているんですよね。

気がついたら、もうこんな時間!?みたいな。

もうここまできたら完全にハマりまくりです。

小説って、読むことで色々な知識や教養、そして、著者の人生観を吸収し得ることが出来る

これからの人生を歩んでいく上でもきっと役に立つことが多く含まれていると思うし

プラス要素ばかりですよね。

なんで、これからもっと色んな著者のさまざまな作品を読んで

各々の著者の世界観というものを感じてみたいです。

するとより一層小説を読む面白さや楽しみというものが増していくこと間違いなし!ですね。

アレレ、ついつい語ってしまいました(^-^;)

以上、小説の魅力を改めて感じた今日この頃でしたー♪

これからもどんどん読んでいきます。

最後に、

松本清張の作品、たくさん出ているので皆さんも読んでみて下さい!
面白いですよ★


| | コメント (2) | トラックバック (0)

不思議な人。

どーも、皆さんおげんきですかー?
久しぶりの更新となります。

さて、昨日は派遣のお仕事に行ってきました。

仕事の内容は、広い倉庫の中に保管されているパチンコ・スロット台をリストアップしてある分探し出し、運んできて出荷店舗先別に分けるといったことの繰り返し作業《9時~18時》。広い倉庫の中には数え切れないほどたくさんの台があったんでなかなか見つからず探すだけで大変でした。


仕事内容はさておき、


ま、そんな派遣のお仕事で顔を合わせる人って大体が初対面。

年齢も20代~40代までさまざま。

最初は大体みんなそれぞれの様子を伺うといった感じで言葉少なで

だけど不思議なことに、気がつけばみんな自然に言葉を交わすようになっていて、

すると次第に、1人ひとりの性格というか、ちょっとした内面が見えてきたりするんです。

そこで私は、ある1人の人に注目しました。

その中にいたある1人の人(以後:
Aさん)を紹介しようと思います。


Aさんに対する第一印象:見た感じおとなしそうで、どこか不思議なオーラをかもし出している。

・・・で、話しかけてみたら結構話し返してくれるんだけど、小さい声、ボソボソ&早口といった感じなんで聴くにも聴き取りにくいといった状況。それも話し出したら結構話が長いといった具合で。

まぁ、Aさんをわかりやすくたとえてみれば、ちびまるこちゃんに出てくるナガサワ君が早口になったバージョンといった感じ。




私とAさんのある一幕


Aさん『仕事の内容は、こまごまとしてめんどくさいけど、もう日給決まってるし頑張らないとね。そうしないと仕事の意味が無いからね。%&&&&$#・・・。』

私  『』

といって立ち去り、


で、約一時間後―


Aさん『あー、もう。こんな広い倉庫の中で見つかりそうに無いものを延々と探し続けるなんて冗談じゃない!やってられないよね。#$%&$%・・・。』

私  『』

と捨て台詞のように言って立ち去っていきました。


あれ!?


てか、私とAさんの一幕というか、Aさんは私に話す隙すら与えてくれませんでした。

つまりは、Aさんの一方通行トーク。
(#$%&・・・などは、早口&ボソボソで聴き取れなかった部分。)


Aさんは、相当仕事内容に不満気に見えました。
だけど、1時間でこの変わりよう。
意外にAさんの意志というのはやわだったんだなぁ。。。

そして、仕事が終わった瞬間、Aさんは我先にと足早に帰っていきました。

最初から最後まで、不思議な感じなAさんでした。
時折、挙動不審で。

でも、悪い人ではなさそうでした。

あっ、あとお酒の匂いプンプンさせながら仕事していた人もいましたー。
コレに関して言えば、問題外ですね。こんなこと初めてでした。
ありえないです!!

世の中って思ってるよりもっと広いです。
色んな人がいるもんだと改めて感じた今日この頃でした★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

★Answer☆

予告どおりに更新できなくてすみませんでした。
さて、正解へと参りましょうかー!

まず、最初に問題を振り返ってみましょー!
問題は、


It’s raining cats and dogs today.
(            ?              )


でしたね。



そして、この問題のKeywordはcats and dogsって言いましたね。
では、cats and dogsについて解説していきましょう




cats and dogs

(1) 大量に


▼やや陳腐な表現.

(2) 犬猿の仲



・・・ハイ、現時点で正解を予測できると思います。


正解は、
(今日は土砂降りだ!)でした!!!


あさみぃさん、正解おめでとうございます(^-^)
素晴らしい♪

ハズレた方、ごめんなさいです(>_<)

だけど、なぜ
cats and dogsでこのような意味になるということが気になりませんか?
気になりますよね!?

ということで、軽く調べてみました。
すると、・・・



―北欧神話の影響で, 猫はどしゃぶりの雨の象徴, 犬は暴風雨の風の象徴―


と、ありました。

だけど、なぜそのようなことになったのか?・・・もっと気になってしまいました。
時間があれば調べてみたいもんです。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

そうそう、そう言えば最近
新テンプレートにかえました♪

みんなで止めよう温暖化!!!
チーム・マイナス6%

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


では、明日朝4時半起きなんでおやすみなさいましぃ★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

Question★

おひさっしぶりです!
前の更新から1週間以上経ってしまいました。
ちょっとバタバタしてたもので・・・。

ところで、最近雨が多いですが皆さんの地域は大丈夫でしょうか??
千葉あたりは大変みたいですが。。。

というわけで、というのもおかしな話ですが、
雨にちなんだ面白い英文を最近知ったので勝手に問題出してみまーす♪



 It’s raining cats and dogs today.
(            ?              )



さてさて、どういう意味の文章なのでしょうか?わかりますか???

Keywordとなるものは、まさしく《cats and dogs》という熟語でございます。
さぁ、皆さん考えてみてくださいましぃ★

正解は
4月14日(金)あたりに。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

あさ。

Photo












最近、わたしは夜行性気味というか完全なる夜行性。


これもひとえに夜の仕事のせい?


活動している時間帯、外はいつも真っ暗。


そして寝つくのは大体明け方。


そんな時に遭遇する、


地上に向かって太陽の光が射した時の風景と空気は、


まるで暗闇から開放してくれるかのごとく、
私の心を癒し、優しく包んでくれる。


すると自然に素直な気持ちになれるんだ。


BYE★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PROJECT★終了報告

とうとう4月に入りましたね☆
花見シーズンですね♪お元気ですか?

ところで皆さんに報告があります。

3月から始めた『3月PROJECT★』《3月2日付記事》なんですが丁度1ヶ月を迎えようとしています。
現在でも禁煙生活は順調に継続し、タバコについての興味は一切なくなったといっても良いかもしれません。
いい傾向です♪

ある意味私はいい区切りだとおもったので・・・、

今回をもって『3月PROJECT★終了』とさせていただきます。

4月にも突入したし。

とりあえず、成功!ということでヨロシクです。

いやー皆さん、今まで応援ありがとうございました。
励みになりました。皆さんの応援、心強かったです。

Thankyou!↓↓↓
060401_0640










とはいえ、今までどおり禁煙生活は継続していきまっす。
企画オンリーじゃねぇ。

また吸い始めたらご報告させていただきます。

えっ!?

嘘です。冗談です!信じてください!!!
私の意志はこう見えて固いんです!

さて、余談はここまでとして、
・・・そんな中、現在新PROJECT★を考案中!

何にしようか。
PROJECTとしてなりたつかどうか。

新しい企画考えるのってなかなか難しい・・・。

まだ皆さんの前にお目見えとなるかは約束できませんが。。。う、うーん。きっとやることになる!?とは思いますが。

とにかくお楽しみに☆BYE♪  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »